fbpx

Alice in Wonderland Playing Cards

3月に入り、暖かくなってにわかに春を感じる季節ですね。
さて、今月はAlice in Wonderland Playing Cardsのご紹介です。

※今回はいつにもまして「可愛い」のオンパレードです!!

Alice in Wonderland Playing Cardsはその名の通り、”不思議の国のアリス”をモチーフにしたトランプです。

 
エースやジョーカーのデザインはもちろん、絵札や箱の細部にまで可愛さの溢れるトランプになっています。


箱デザイン

箱のデザイン、パッとみただけでも可愛さにあふれています。

 
箱にはエンボス加工(Bicycle等のカードの表面のようなでこぼこの加工)がされており、可愛いだけでなく、高級感もあります。ちょっとしたプレゼントには最適だと思います。ホワイトデーのお返し決まっていない方はぜひ!!

 
二匹の不思議な動物が門番をしている扉の向こうには、不思議の国が広がっているんだろうな、という想像をするとワクワクしますね。

いざフタを開けると……なんと、箱の内側にも絵柄が広がっています。まるで、アリスが物語中に不思議の国へ迷い込んだときのような世界観をかもし出していますね!

 
もちろん、写真では見えていない箱の奥にも絵柄は広がっています。箱だけでも十分楽しめてしまいます。

 
ぼくのお気に入りは、ところどころにいる不思議な動物たちです。とても可愛いのでぜひ、お手に取って確かめてみてください!!


裏面デザイン

裏面も、噴水や鍵付きの扉、花や迷路のような道と、アリスの世界観をシンプルかつキュートに表現しています。

遠くから見たときにシンプルに纏まりつつ、赤の差し色が映えるのがいいですよね。
近くで見ると、細部まで丁寧に描かれているのがわかり、とても楽しいです。

広げると、四隅と両端中央の噴水が綺麗に並んでいます。
マジックやカーディストリーにも向いたデザインだなと感じます。

表面デザイン

表のデザインがこれまた可愛いです。
エースには物語中の各場面のアリスが描かれています。


各スート毎にテーマがあり、ストーリー性のあるデザインになっています。なんと、不思議の国のアリスの主要キャラクターのほとんどがこのトランプ内登場します。エースや絵札のデザインを見ながら、つい物語を想像してしまいますね。

絵札にはそれぞれのテーマにあったキャラクターが登場します。これらも物語中のシーンが再現されています。有名なシーンがわかるととても嬉しいですね!

また、よく見ると上下のデザインに微妙な違いがあり、そう言った違いを見つけるだけでも楽しい、遊び心あふれるデザインになっています。
 

普通の数字のカードにも、上下にそれぞれのスートのテーマとなっているアイコンがあしらわれています。

各スートや、数字、スートの配置も可愛くアレンジされています。

個人的には、6のカードのスートが円を描くように配置されているのがとても好きです。

ジョーカーには、ケーキとドリンクのアイコンに、それぞれ作中の有名なフレーズである、”EAT ME” “DRINK ME” があしらわれています。

 
これらを食べたり飲んだりすると不思議なことが起こっちゃうやつです。まさにジョーカーって感じですね。

 
インデックス部分が鍵のアイコンになっているのもにくいですね。

Alice in Wonderland Playing Cardsには2枚のエキストラカードが含まれています。それぞれ不思議な雰囲気のアリスの姿が描かれています。

個人的にはエキストラカードが一番可愛いと思っています。特にトランプを持っているアリスのカードがお気に入りです。

エキストラカードをジョーカーとして使ってもいいかもしれませんね!!


ご購入はこちらから

Alice in Wonderland Playing Cardsはうそのたばこ店オンラインショップよりご購入いただけます!


写真

クリックすると拡大してご覧いただけます。